続きを読むスカイツリーが真正面、東京の東側を楽しむホテル

スカイツリーが真正面、東京の東側を楽しむホテル

高層の風景・マンダリンオリエント東京ホテル

Mandarin Oriental, Tokyo

東側の部屋からは正面に東京スカイツリーが見える

 東京北東部のランドマーク、東京スカイツリーが真正面に見えるホテルが日本橋にあるマンダリンオリエンタル東京ホテルだ。ホテルの東側から北側にはは視界を遮る高いビルはなくゆったりといつもと違う東京の風景を見下ろせる。

 マンダリンオリエンタル東京ホテルは日本橋の重要文化財三井本館の横に立つ日本橋三井タワーの上層階にある。高さ194メートル。三井タワーはた高さ194メートル。30階から38階がホテル。2005年にオープンした。

 

 ホテルの並びには三越百貨店、通りを挟んだ向かいのビルはコレド室町。後ろには日本銀行、少し歩けば日本橋がある。フロントは最上階の38階にある。1階からエレベーターで一気に最上階に上がりチェックインすると、フロントの後ろにはスカイツリーが見える。

 今回泊まった部屋は東向き。窓側には大きなガラスが全面に広がり、ゆったりと東京東部の風景を眺められる。正面左側にスカイツリー。右側には千葉県側の東京湾、左側には東京の下町の向こうに遠く筑波山も見える。高いビルが何もないためスカイツリーが際立つ。

 ほぼ真っ正面に両国国技館や江戸東京博物館。隅田川の流れもわかる。葛西臨海公園の大きな観覧車もはっきりと見える、その奥には東京ディズニーランド。海を隔てて千葉県の工業地帯。31階のレストランからは東京駅方面や東京タワー、新宿方面の景色が広がる。天気が良ければ富士山も。真下には日本銀行のクラシックな建物。

 

東北新幹線も見える

日本銀行

天気が良ければ東京の日の出も見える。撮影した日は冬至に近く朝日は南東の東京湾方面、葛西臨海公園の観覧車のほぼ上方向に上がった。

スポンサーリンク
simple_ad1
スポンサーリンク