冬空

冬空

雪はちらついても積雪なし

冬型の気圧配置となり1月9日は未明から雪予報だった。晴れたり、曇ったりめまぐるしく天気が変化する一日だった。雪は時折ちらついただけで積雪はゼロ。今シーズン、北陸はまだ雪なしの冬が続いている。 今冬はエルニーニョが201...
冬空

軽く雪化粧の朝続く、このまま暖冬で

2018年もあとわずか 強烈と伝えられた年末寒波も北陸は軽く雪化粧する程度。朝は10センチ程度の積雪も、午後には青空も見えて雪は溶けている。 30日も同じような予報で最高気温は4度程度。最...
冬空

秋が終わりいよいよ師走 冬接近実感する雲

2018年の暦の「秋」も11月30日で終わり12月1日からは「冬」。北海道や東北北部を除けば実際の気温はまだ寒さ厳しくない。西日本はまだ暖かく、北陸は少し気温が下がってきた。 30日は早朝から曇り空の中マガンが飛んできた。秋深まりこち...
冬空

雪は少ないが冬空力強く

季節の空・冬の雲 2017年12月。冬型の気圧配置が続き北海道や東北日本海側では大雪模様で12月として記録的な積雪を記録したところもある。 しかし北陸地方の福井県はかつては大雪地帯だったのに最近は温暖化の影響で雪は少なくなってき...
タイトルとURLをコピーしました