紅花咲く頃、バラも見頃【七十二候】

七十二候

七十二候・紅花栄(ばにはな さく)

 七十二候の第二十三候。染料や食用油をとるためのベニバナが咲く頃。日本では「末摘花」と呼ばれてきた。橙色の花を付け、日がたつにつれ紅色に変わっていくという。

 2022年は5月26日。前年と同じ。しばらく全国的に好天が続いていたが、25日から西の方から雲が広がってきた。26日は雲が多く、午前中は天気が悪くなるとに現れる暈(ハロ)が空高く現れた。午後からは雨模様の予報で夏日になっていた気温も下がりそうだ。紅花は家の近くでは見つからないが、ことしも薔薇が見頃となっている。


前の七十二候は蚕起食桑(かいこおきて くわをはむ)・5月21日

次の七十二候は麦秋至(むぎのとき いたる)・5月31日

七十二候一覧


タイトルとURLをコピーしました