すっかり春、発見多い散歩、上空に白鳥

暖冬の今年、2月の後半になってさらに北陸でも好天が続き天候はすっかり春到来。休みの土日は近所の散歩を楽しんだ。

2月23日は快晴となり最高気温も11度(福井地方気象台)まであがったものの風が少しありまだ肌寒かった。

24日はさらに雲のほとんどない快晴で早朝は放射冷却でマイナス0・4度まで下がったものの日中は暖かくなり14度まで上がった。

近所の田んぼも水が温み陽光に輝いていた。庭の蝋梅が黄色い花をつけ、近所の庭の紅梅はピンクの花が満開だった。

小一時間の散歩で少し汗ばんできた。

丘陵を切り開いたサウルコス福井のサッカー場

近くの丘のふもとにある土取場まで足を伸ばすと、丘陵が切り開かれてサッカーの練習場になっているのを発見した。丘の上には白鳥が石川県方面に向けて飛んでいた。

なかなかに散歩は奥が深い。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする