秋到来のはずの白露、台風襲来猛暑再来

二十四節気・白露

Sponsored Link

9月8日白露、朝の空 空は秋の雰囲気

気温が下がり、空気中の水分が梅雨となって草の葉につくころを表す。秋の気配が強まるころともされる。

2019年は9月8日だった。ことしは大型の台風15日が太平洋から東海、首都圏にちょうど接近した日で、南の熱い空気を運んできたため全国的に気温が上がった。台風から大きく離れている福井市でも最高気温は35.9度と猛暑日と成り、露が現れるような雰囲気は全くなかった。ことしは秋の訪れが遅い。


【歳時記】秋の季語

ひとつづつ山暮れてゆく白露かな  黛 執

襟足をきれいに剃って白露の日   中村 契子

三井寺の鐘ひとつ撞く白露かな  宮地美保子

前の二十四節気は処暑 8月23日

次の二十四節気は秋分 9月23日

Sponsored Link

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする