大暑、梅雨明けはいつごろ

二十四節気・大暑(たいしょ)

Sponsored Link

小暑と立秋の間。暑さが厳しくなっていく頃。梅雨の終わりか、梅雨が明けていることも多い。立秋までが1年を通して気温の高い時期となる。

2019年は7月23日。今年は奄美地方で梅雨明けしただけで、日本列島はまだすっぽりと梅雨の中。梅雨寒だったり梅雨の終盤の大雨被害が出ているところもある。

大暑前日の7月22日は青空が見えたが、23日はまた青空は見えるが雲も多く蒸し暑い日となった。


【歳時記】

夏の季語だ

兎も片耳垂るる大暑かな 芥川龍之介

青竹に空ゆさらるる大暑かな 飴山實

山起伏して乱れなき大暑かな 飯田蛇笏

みずうみの果ての見えざる大暑かな 石川冬扇


前の二十四節気は小暑 7月7日

次の二十四節気は立秋 8月8日

Sponsored Link

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする