暦の牡丹咲くころ既に花散る

七十二候・牡丹華(ぼたん はなさく)

七十二候の第十八候は「牡丹華」。中国をはじめ日本でも華やかな春の花として愛されてきたボタンが咲く頃を表す。

Sponsored Link

 2021年は4月30日。最近の七十二候は実際の気候より遅れているようで我が家のボタンは4月19日頃に咲き始め、21日には満開。ボタンの花の時期は短く27日にはもう花は枯れていた。

 直径を10センチを超えるような大きな花で満開のころは見事だけで、すぐにしおれて華やぎは一瞬だ。

  30日のボタンはもう葉っぱしか残っていない。


前の七十二候は「霜止出苗(しもやんでなえいずる)・4月25日

次の七十二候は「蛙始鳴(かわずはじめてなく)・5月5日

七十二候一覧 

Sponsored Link

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
コメントの入力は終了しました。